YAKONEKO Collection

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005年10月

魔女と黒猫

belgium20041008_100dpi
これはハロウィーン用の切手です。
2004年にベルギーから発行された2種類のハロウィーン切手のうちの1枚です。
魔女と黒猫が描かれています。
目が光っている黒猫が怖いです。
シール式の未使用切手なので台紙との境い目がわかりにくいですが、台紙から剥がすと目打ちのようにギザギザになります。

ハロウィーンには黒ネコが似合う

congo2003k_100dpi
ハロウィーンにちなんで、ネコとカボチャの切手を取り上げました。
これも前回のと同様、ハロウィーン用の切手というわけではありません。
窓際に置かれたカボチャ、窓の外の明かり、こちらを見ている黒猫という組み合わせは、それらしいムードが出ています。 
コンゴ民主共和国から2003年に発行されたネコ切手シートからの1枚です。

ハロウィーン気分なネコ

maldives1998ssa
スーパーでハロウィーン飾り用のカボチャが売られたり、テレビの手芸番組でカボチャ柄のパーティ小物の作り方を紹介していたりして、日本にもハロウィーンが定着しつつあるような今日、この頃。
カボチャとネコの切手を取り上げてみました。
これは1998年にモルジブから発行された小型シートです。
別にハロウィーン用の切手というわけではありませんが、狙った構図と言えそうです。

ガチョウに喧嘩をうるネコ

uk1983_100dpi
怒っているネコが描かれている切手です。
これは1983年にイギリスから発行された「聖バーソロミューの市」セットからの1枚です。
8月24日聖バーソロミューの祝日の頃に開かれる市で、12世紀に始まったと言われています。
この切手では農作物の市場が描かれています。
左下に描かれたネコの部分を拡大してみましょう。

uk1983_t300dpi
耳を伏せて身体を弓なりにしています。
ガチョウを3羽も相手にして、ちょっと腰が引けているようです。
ネコも売り物として連れてこられたのでしょうか?

村上勉のネコ切手発行

jp20051021j_100dpi
10月21日「冬のグリーティング切手」が発行されました。
シール式10種のうちの1枚がネコです。
イラストレーター村上勉の描くネコがドラムを叩いています。

未使用なので台紙と切手の境界がわかりにくいですが、剥がすと普通の切手と同様のギザギザになります。
画像ではよく見えませんが、星というか雪の結晶模様は金箔の型押しです。
これは日本切手では初の試みで、その分、販売価格は額面より高くなっています。
50円切手5枚のセットが300円、80円切手5枚のセットが500円です。

ネコはにおいをつける

bulgaria1998b_100dpi
これはブルガリアから1998年に発行されたネコ切手セットからの1枚です。
シャムネコが柱に擦り寄って歩いています。
これはネコがよくする動作です。
飼い猫にこうされたことのある人は多いと思います。
これはネコが自分の所有権や縄張りを主張してにおいをつけているのだと言われています。

そう、ネコを飼っているつもりでも、実は人間がネコの所有物だったのです。

伸びたネコと迷惑顔のネコ

bhutan1997efg_75dpi
これはブーダンから1997年に発行されたネコ切手シートから3枚つづきで取り出しました。
切手1枚に1匹のネコという構図なのですが、1匹のネコが私を見てとばかりに、切手3枚分に伸びています。
中央の切手のネコは遠慮して奥で小さくなっています。
左の切手のネコはとても不満顔です。。。いえ、ペルシャの系統はもともとこんな顔です。(笑)

三つ指ついたネコ

vietnam1990dg_100dpi
ちょっと変わった「お座り」をしているネコの切手を見つけました。
絵がヘタなわけではないという証拠に、同時発行されたセットから、普通に座ったネコの切手も隣に並べました。
ベトナムから1990年に発行されたものです。
左のネコは前足をちょっと曲げています。
やや上を向いているので、何かに手を出そうとしているのかもしれませんが、ウラメシヤのポーズにも見えます。

怒っているネコアニメ

armenia2004a_100dpi
何か動きのあるネコを描いた切手はないかと探してみました。
これは2004年にアルメニアから発行された「アルメニアのアニメ」切手セットからの1枚です。
1937年に製作されたアニメだそうです。
白黒なので判りにくいですが眼鏡をかけて帽子をかぶって服を着たネコが、身体を弓なりにしてイヌに文句を言っています。
同国の伝統的な服装のようです。
お国柄が出ている切手は、ポイント高いです。

ネコは2本足で爪を研ぐ

stvincent1995g_100dpi
これも前回と同じく爪を研いでいるネコを描いた切手です。
1995年にセントビンセントから発行されたネコ切手シートからの1枚です。
籐椅子に寄りかかるように後ろ足で立って、思いっきり爪を立てています。
バリバリと音が聞こえてきそうです。

爪とぎネコ

nicaragua1994g_100dpi
これは1994年にニカラグアから発行されたネコ切手シートからの1枚です。
エジプシャンマウが爪とぎしています。
背景に幾何学模様が見えますが、大きなネコの絵の一部分です。

振り返るトラネコ

poland1964h_100dpi
歩いているネコにニャーと声をかけてみたら、立ち止まってこっちを向いたという経験はありませんか?
多分、ネコ語としては不適切なのでしょう、ちょっと上目遣いで不審な表情をされることが多いです。
これはポーランドから1964年に発行されたネコシリーズからの1枚です。
前回のと同じくらいの時期に発行されたものですが、古い感じがしません。

待ち伏せネコ

romania1965a_100dpi
ネコの動作で興味深いのは獲物を狙っている瞬間です。
身体を小さくしてソロリソロリと近づいているのだけれど、前足がそわそわしていたりしっぽが左右に大きく揺れていたりして、矛盾しているのです。
この切手はルーマニアから1965年に発行されたネコシリーズからの1枚です。
およそ40年前の切手なので、色使いがシックです。
モグラの穴でしょうか、耳を伏せて戦闘体勢で待ち伏せしているネコが描かれています。

ネコは寝てても狙いをつける

guyana1997f_100dpi
再び動きのあるネコを描いた切手を紹介します。
これはガイアナから1997年に発行されたネコ切手シートからの1枚です。
バーミーズというネコが横になっています。
身体は寝ていても目はギラギラ、前足を縮めて何かを狙っているようです。

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »