YAKONEKO Collection

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月

ネコが見る江戸名所

grenada1997_100dpi
座っているネコが描かれている絵画の切手です。
広重の名所江戸百景より浅草田甫酉の町詣が使われています。
グレナダから1997年に発行されたものです。
この年は広重生誕200年ということでコレクター目当ての切手がたくさん発行されました。

ネコはシッポを立てる

cambodia1999a_100dpi
座っているネコの切手を紹介していきます。
これはカンボジアから1999年に発行されたネコ切手セットからの1枚です。
ラグドールという人形のようにおとなしいネコが描かれています。
座っているのにシッポが垂直に立っているのは、フサフサを見てもらうため?

ネコの日

cambodia1988ss_100dpi
今日、2月22日はニー、ニー、ニーで「ネコの日」と言われています。
そんなわけでネコが3匹並んでいる小型シートを載せました。
1988年にカンボジアから発行されたものです。
子ネコなので、まだ上手に座れないようです。
前足で一生懸命に踏ん張っています。

保護色(?)のネコ

congo2005ss_75dpi
最近手に入れた切手です。
2005年にコンゴ民主共和国から発行された小型シートです。
シート地の右上に動物保護運動のマークが入っています。
切手には三毛ネコが描かれています。
人間の感覚では美しいとは言いがたい模様の毛色です。
落ち葉や枯れ木とマッチして、ほどよい保護色になっていますから、ネコには都合の良い色かもしれません。

しゃがみネコと座りネコ

malagasy1991b_100dpi
これはマダガスカルから1991年に発行されたネコ切手セットからの1枚です。
国名表記が現地語なので「マダガスカル」とは読めません。
切手には2匹のヒマラヤンが描かれています。
警戒して低い姿勢をとっているネコと、きちんと座っているネコ、姿勢も顔の色も対照的な2匹です。

ワザありイヌネコ切手

guinea-bissau2005g_150dpi
この切手も前回と同じセットですが、シートが違います。
ギニアビサウから2005年に発行されたイヌとネコの小型シートです。
切手部分を取り出して、いつもより大きく表示しています。
イヌとネコが並んでいるだけで、絵柄としては面白くありません。

注目は目打ちの形です。
ひとつだけ菱形の穴が開いています。
デザイン的な理由もありますが、偽造防止目的でも使われる技術です。
このセットの中では一番の高額切手なので、変形目打ちが似合う切手と言えます。

ネコの後ろにもネコ

guinea-bissau2005f_100dpi
これも前回と同じネコ切手シートからです。
ギニアビサウから2005年に発行されたものです。
耳が反っていることから、アメリカンカールという種類のネコだということが解ります。
よく見ると背景使われている絵にもネコが描かれているようです。

歩くネコ

guinea-bissau2005b_100dpi
ギニアビサウから2005年に発行された、前回と同じネコ切手シートからです。
歩いているネコが描かれています。
なぜかスカウトのマークが入っています。
愛想のない顔をしたネコです。

イヌvsネコはネコの勝ち

guinea-bissau2005ad_75dpi
これはギニアビサウから2005年に発行されたネコとイヌの切手シートから2枚を抜き出しました。
イヌ好きにもネコ好きにも買ってもらおうという企画シートです。
さらにスカウトのマークも入っているので、スカウトファンにもアピールしています。
ネコの切手には軽く片手をあげたシャムが描かれています。

私がこの切手シートで注目したのは背景に描かれている絵です。
古い絵なのか、昔の絵画風に描いたのかはわかりませんが、ネコが描かれています。
イヌの後ろにも薄くネコが描かれています。

そんなわけでネコの勝ちです。

ネコは遠くを見つめる

portugal2005_100dpi
これは日本ではないタイプの切手です。
台紙から剥がして貼るシール式。
さらに、額面をあとからプリントするタイプです。
2005年にポルトガルから発行された、ペットセットからの1枚です。
いつもと同じサイズでスキャンしたのですが、画面いっぱいのサイズです。
首輪をしたシマネコが遠くを見つめています。

躍るネコ切手セットから(5/5)

papua2005e_100dpi
これが「躍るネコ切手」のラストです。
2005年にパプア・ニューギニアから発行されました。
ベンガルというスポット柄のネコの写真です。
エサか何かで釣られたのでしょうが、ホワッツ・マイケルもびっくりの躍りっぷりです。

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »