YAKONEKO Collection

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

カテゴリー「お皿で食事のネコ切手」の投稿

ネコの看病

saotomep1981a_100dpi

ネコがお皿で食事をする切手を取り上げていますが、これはちょっと反則。
1981年にサントメ・プリンシペから発行された、ネコの絵画切手からの1枚です。
病気で寝込んでいるネコに、女の子が食事の世話をしています。
「すまないねぇ。」という声が聞こえてきそうです。

仔猫とグラス

saotomep1995bg_100dpi

ネコがお皿で食事をしている切手を取り上げています。
これは食事をしているというより、グラスにつかまっている仔猫ですね。
本の横にネコのご飯を置くはずはありませんから。
1995年にサントメ・プリンシペから発行された、ネコとイヌの切手シートからの1枚です。
イヌが心配そうに見ています。

いたずら仔猫

gambia1994bi_100dpi

ネコがお皿で食事をしている図案の切手を取り上げています。
これはガンビアから1994年に発行された、「絵画のネコ」切手シートからの1枚です。
アイブス(Ives)1871年作の「いたずら仔猫」という作品であると、切手の右隅に書いてあります。
2匹の白い仔猫が倒れかけたカップからミルクを飲んでいます。
もちろんこのカップは人間用のはずで、このネコたちがいつもこのように食事をしているわけではないでしょう。

ネコが食事をしている絵画切手としては、以前にこんなのを紹介しました。

ネコは紙を敷いて食べる

congo2003i_100dpi

ネコが食事をしている切手を取り上げています。
これは2003年にコンゴ民主共和国から発行されたネコ切手シリーズからの1枚です。
飲食店が残り物をあげたのでしょうか、お皿ではなく、紙の上にいろんなものが置かれています。
ネコは人目を気にしながら食べています。
タコの足のようなものも見えるので、おなかをこわさないかちょっと心配になる図案です。

ネコのお皿は赤がブーム?

ghana1994ag_100dpi

前回に続いて、ネコとお皿の切手です。
これはガーナから1994年に発行された、ネコ切手シートからの1枚です。
お皿の色といい、ネコの表情といい、切手発行国やネコの種類は違うのに、図案の雰囲気はそっくりです。

ネコとお皿

grenadagrena1995f_100dpi

ネコがお皿で食事をしている図案の切手を特集しています。
が、意外と少なくて、今回はこんな切手です。
これは1995年にグレナダ領グレナディーン諸島から発行された、ネコ切手シートからの1枚です。
ネコの前にお皿があるだけです。
お皿の中はからっぽで、ネコの視線が厳しいような気がします。

ネコにはミルク

guyana1995l_100dpi

前回までは毛づくろいをしているネコ切手を取り上げてきました。
今回からは、舌が出ているつながりで、お皿で食事をしているネコ切手を紹介します。
これはガイアナから1995年に発行された、ネコシリーズからの1枚です。
お皿に入ったミルクを飲んでいるところが描かれています。

以前に紹介した切手はこちらに。

ネコは食事をする

食事中
「愛の切手展」の13回目です。
今回からしばらくは動作・ポーズに注目してネコ切手を紹介します。
まずは食事をしている飼いネコたちです。

(左)デンマーク1975年発行。単色でシンプルなデザインです。
大きなお皿で親子が一緒に食べています。

(右)リビア1996年発行の「子供の日」キャンペーン切手。
ユニセフ(UNICEF/国連児童基金)のマークが入っています。
こちらは仔ネコが食べ終わったので親ネコが食べ始めたところでしょうか。
それとも、よそのネコがチビネコを押しのけてしまったのでしょうか。